墨田区に対応しているポスティング業者紹介の墨田区ポスティング.com|墨田区の紋章・鳥・花・樹木

「墨田区ポスティング.com」のサイトに関するお問い合わせ電話番号

墨田区あれこれ

墨田区の紋章・鳥・花・樹木

墨田区の紋章・鳥・花・樹木の写真

 墨田区の紋章

墨田区発足10周年を記念して、昭和32年5月15日墨田区告示第34号で区の紋章が制定されました。この紋章は、区民の一般公募からの当選作で、「ス」の字の組み合わせで発展する区の姿を象徴したものです。

 墨田区のシンボルマーク(すみだシンボルマーク)

12の矩形からなるシンボルパターンと、アイデンティティロゴ及びスローガン、そしてメインカラーのすみだグリーンを組み合わせてデザイン化したものです。

 墨田区の花(つつじ)

墨田区の花は、区制30周年を機会に、区民すべてに愛され、親しまれ、また緑化のシンボルとしてもふさわしいものという意味合いで、公募により昭和52年8月に選ばれました。多くの種類があり、大部分は落葉低木ですが、常緑のものもあります。幹はよく分枝し、葉は互生するのが特徴です。

 墨田区の樹木(さくら)

墨田区の木は、墨田区の花と同様、区制30周年に、公募により昭和52年8月に選ばれました。 日本を代表し象徴する樹木で、古来から桜の花は人々に愛され、春に桜の木の下で宴を催す風習(花見)は現代でも盛んです。また、墨田区内にある隅田公園は、江戸時代に8代将軍・徳川吉宗が桜を植えたのが始まりで、約640本の桜が植えられています。隅田川の両岸を約1kmにわたり桜並木が続くき、東京スカイツリーとのコラボレーションを楽しむことができます。

(墨田区資料提供)